おぎのやロゴ
釜揚げうどん/峠の釜めし本舗おぎのや
採用情報
プライバシーポリシー サイトマップ
お問合せ
峠の釜めし 店舗案内 観光案内 ご予約 通信販売 料理教室 おぎのや掲示版 会社概要 トップ
トップ料理教室>釜揚げうどん
今月のレシピ
●桑茶入り手作りバター●
 
  料理教室トップ
  野沢菜チャーハン
  野沢菜まぜご飯
 

梅あんかけハンバーグ

 

凍り豆腐のチーカレフライ

 

ぱりぽり信州餃子

 

蒟蒻ステーキon
とろーり半熟目玉焼き

 

高原花まめと
ぷるぷる豆乳寒天

 

舞茸山菜の炊込みご飯(松茸入り)

 

下仁田ねぎと ジャガイモのポタージュ

 

下仁田ねぎのお雑煮

 

お釜でチョコレアチーズ

 

春野菜たっぷりそばパスタ

 

イワシつみれの梅煮

 

お釜で茶碗蒸し

 

釜焼き山菜ビビンバ

 

夏野菜の浅漬け

 

高原キャベツでベビースターもんじゃ

 

モチモチそば白玉団子

 

ホクホクかぼちゃのミルクリゾット

 

サクサクかりんパイ

 

野菜タップリおきりこみ

 

お釜でフルーツグラタン

 

よもぎプチパン

 

お釜でタケノコご飯

 

わさびマヨネーズで
コールスローサラダ

 

枝豆たっぷり豆腐

 

豆腐アイスの
コンフィチュール添え

 

お釜で栗ごはん

 

釜揚げうどん

 

春野菜の和風サラダ

 

おっきな花豆赤飯

 

お釜でパエリア

 

野沢菜漬けと鮭のお茶漬け

 

桑茶入り手作りバター

 
 
 
料理教室タイトル
釜揚げうどんはもちもちとした柔らかい食感が楽しめ、うどんの最も美味しい食べ方とも言われています。空き釜容器を使えばご家庭で手軽に釜揚げうどんを雰囲気良くお楽しみ頂けること間違いなしです♪
つるつるシコシコ伝統の水沢うどんです。日本三大うどんのひとつ、水沢うどんをぜひご賞味ください。
うどんは消化吸収が良いので風邪のときや胃が疲れているときに食べたいですね。釜揚げうどんは温かい麺とおつゆを楽しめるのでさらに胃にやさしいですね。   通信販売でも取り扱っております。
【材料】(空釜2個分)
○うどん 260g    
※今回のレシピでは半生の水沢うどんを使いました。
○めんつゆ 適量    
○お好みの薬味 適量    
※今回のレシピでは柚子・小ネギ・もみじおろしを添えました。
       
     
     
 
【作り方】
(1) 沸騰したたっぷりのお湯に、うどんをパラパラとほぐしながら入れます。
(2) お湯がふきこぼれないように中火位で沸騰を保ちます。
(3) 約15分、硬めに茹でます。
(4) 茹であがった麺を空き釜容器に入れ、ゆで汁も入れます。
(5)

めんつゆをお好みの濃さにお湯で割ります。
めんつゆを割らない場合はめんつゆを温めておきます。

(6) お好みの薬味を入れて温かいうちに頂きます。
前のレシピ
料理教室トップ
次のレシピ
 
峠の釜めし店舗案内観光案内ご予約ショッピング|料理教室|おぎのや掲示版会社概要お問合せトップ
| サイトマッププライバシーポリシー
Copyright(C)2004 Oginoya.All right reserved