おぎのやロゴ
野沢菜チャーハン/峠の釜めし本舗おぎのや
採用情報
プライバシーポリシー サイトマップ
お問合せ
峠の釜めし 店舗案内 観光案内 ご予約 通信販売 料理教室 おぎのや掲示版 会社概要 トップ
トップ料理教室>野沢菜チャーハン
今月のレシピ
●桑茶入り手作りバター●
 
  料理教室トップ
  野沢菜チャーハン
  野沢菜まぜご飯
 

梅あんかけハンバーグ

 

凍り豆腐のチーカレフライ

 

ぱりぽり信州餃子

 

蒟蒻ステーキon
とろーり半熟目玉焼き

 

高原花まめと
ぷるぷる豆乳寒天

 

舞茸山菜の炊込みご飯(松茸入り)

 

下仁田ねぎと ジャガイモのポタージュ

 

下仁田ねぎのお雑煮

 

お釜でチョコレアチーズ

 

春野菜たっぷりそばパスタ

 

イワシつみれの梅煮

 

お釜で茶碗蒸し

 

釜焼き山菜ビビンバ

 

夏野菜の浅漬け

 

高原キャベツでベビースターもんじゃ

 

モチモチそば白玉団子

 

ホクホクかぼちゃのミルクリゾット

 

サクサクかりんパイ

 

野菜タップリおきりこみ

 

お釜でフルーツグラタン

 

よもぎプチパン

 

お釜でタケノコご飯

 

わさびマヨネーズで
コールスローサラダ

 

枝豆たっぷり豆腐

 

豆腐アイスの
コンフィチュール添え

 

お釜で栗ごはん

 

釜揚げうどん

 

春野菜の和風サラダ

 

おっきな花豆赤飯

 

お釜でパエリア

 

野沢菜漬けと鮭のお茶漬け

 

桑茶入り手作りバター

 
 
 
料理教室タイトル
ガン死亡率が日本一低い長野県!!その理由、野沢菜にありっ!!

野沢菜は、ガン予防に効果があると言われており、各種 ビタミンやカルシウムが豊富に含まれているほか、乳酸菌や食物繊維、鉄分も多く含んでおります。そんな野沢菜の栄養をたっぷり生かし、もっとおいしく食べられる!! それが、野沢菜チャーハンです!!

高原で栽培された野沢菜の原料を、天然のミネラル水で漬け込んだ浅漬けです。
野沢菜チャーハンを主食にして、ちょっとしたおかず(冷奴など)を付け加えれば、1食分の十分な栄養が摂取できます。   通信販売でも取り扱っております。
【材料】<分量・4〜5人分>
○ご飯  茶碗5杯くらい(800g程度)
○野沢菜漬け   
(たまり漬けやわさび漬けでもおいしくできます)
  1株(200g程度)
○卵    2個
○長ネギ
(一部白髪ネギにすると盛付が綺麗になります)
  1/2本(50g程度)
○焼き豚
(なければハムやベーコンでも大丈夫です。)
  50g
<調味料>   <分量・4〜5人分>
○醤油   大さじ2〜3
○オイスターソース(かき油)   小さじ1
○ごま油   大さじ2〜3
○塩   少々
○こしょう   少々
※ 材料や調味料はお好みで調節してください。
【作り方】
(1)   材料を切ります。
    ・ 野沢菜:0.5〜1cm程度に細かく切ります。葉の部分は広がるので茎の部分よりも細かく切る
とよいです。
    ・ 長ネギ:荒いみじん切りにします。
    ・ 焼き豚:0.5〜1cm角に切ります。
     
(2)   フライパンを熱し、ごま油を分量の半分程入れ、といた卵を炒め、半熟くらいになったら1度取り出します。
(3)   フライパンに残りのごま油を熱して、野沢菜・焼き豚を炒め、ご飯を入れ、少し焦げめがついたら卵を入れてよく混ぜ、ネギを入れます。
(4)   用意した調味料で味付けをして、味見をして味を調え、少し炒めて仕上げます。
(5)   お皿に盛付をして完成です。あれば海苔や紅生姜をトッピングしてもよいです。

 
料理教室トップ
次のレシピ

 
峠の釜めし店舗案内観光案内ご予約ショッピング|料理教室|おぎのや掲示版会社概要お問合せトップ
| サイトマッププライバシーポリシー
Copyright(C)2004 Oginoya.All right reserved